庄内空港ビルについて

庄内米の柔らかい曲線をモチーフにデザインされたターミナルビルは、庄内地方の空の玄関口として、全国各地との高速ネットワーク発展の一翼を担う施設で、観光物産情報コーナーや休憩所(Tre Plads)を始め、お土産店、レストラン、キャッシュコーナーがあり、地場産業、経済、文化の振興にお役に立てる地域のコミュニティプラザとして、皆様のニーズと期待に応えられるよう努めております。

商 号 庄内空港ビル株式会社
代 表代表取締役社長 山下 高明
設 立 平成元年9月11日
所在地〒998-0112 山形県酒田市浜中字村東30番3
資本金480百万円(授権資本10億円)

コーポレートロゴ

コーポレートロゴについて、詳細はこちらをご覧ください。

社長あいさつ

Re-Born2022は空港に新しい価値を創り出します。

当社はお蔭さまで今年30周年を迎えます。
これまでは着実に快適な空港を作り上げてきました。

これから5年10年後を目指して変わることが求められています。

私たちのコミットメントそれは

新しい価値を創造する
新しいビジネスモデルを創る
会社を変える
そして空港を変える こと

Re-Born(生まれ変わる)Airport それが我々のミッションです。

ターゲットは5年後、新しい価値を創ります
今までの空港のイメージを圧倒的に変えます

くつろぎ、楽しい、行って見たいそんな場を目指します。
新しいビジネスモデルは経済効果をもたらし
地元企業の首都圏マーケットへのビジネスチャンスも創ります
観光需要を創造します
そして日本のランドマークへ

Re-Born 2022(中期経営戦略)にそうした経済活性化に取り組んでいく我々のスピリッツを込めました。

合言葉は「Re-Born 2022」ご期待下さい。

2019年4月
庄内空港ビル株式会社
代表取締役社長

(10年後のイメージ図)

役員一覧

令和元年度第2回取締役会 名簿

当社役職氏 名備考
代表取締役会長皆川 治鶴岡市長
代表取締役社長山下 高明常勤
常務取締役上野 金重常勤
取締役金澤 忠一山形県議会議長
取締役沼澤 好德山形県庄内総合支庁長
取締役丸山 至酒田市長
取締役前田 直己前田製管㈱相談役
取締役橋本 政之㈱荘内日報社代表取締役社長
取締役寒河江 浩二㈱山形新聞社代表取締役社長
取締役門田 敦嗣㈱日本政策投資銀行東北支店次長
取締役新田 嘉七㈱平田牧場代表取締役社長
取締役國井 英夫㈱庄交コーポレーション代表取締役社長
取締役三澤 好孝㈱山形銀行 取締役酒田支店長
監査役鈴木 富士雄最上峡芭蕉ライン観光㈱代表取締役社長
監査役村上 浩㈱荘内銀行 取締役常務執行役員

組織図

このページのトップへ